支援の流れ・申込み方法

支援の流れ・申込み方法

福岡県中小企業生産性向上支援センターは、以下の手順で生産性向上の支援を行います。

STEP 1ご相談

お電話いただくか、「お問い合わせ」フォームで必要事項をご入力いただき、送信してください。センタースタッフが現場のお悩みをお伺いした後、本派遣事業について説明します。

STEP 2お申込み

ご利用が決まりましたら、正式な申込書をセンターまでご提出ください。

STEP 3企業診断

診断スタッフが現場を診断し、課題を明確化して診断シートを作成します。

STEP 4支援計画の作成

診断結果に基づき、センターが最適なアドバイザーを派遣します。アドバイザーは企業様と協議して支援計画を作成します。

STEP 5生産性向上の取組み

アドバイザーの指導のもと、企業様が主体的に生産性向上の取組みを行ってください。アドバイザーは、生産性の取組みが定着するまで支援します。

STEP 6成果報告書提出

支援終了後の翌年度から5年間、成果を報告していただきます。企業様は、支援終了後も自主的に生産性向上の取組みを継続してください。

支援の対象
中小企業基本法第2条第1項に規定する中小企業者並びに中小企業等協同組合法第3条に規定する組合のうち、福岡県内に本社又は主たる事業所を有し、生産又はサービスの省力化及び合理化に対する高い意欲を有するもの。(一次産業をのぞく)
費用
無料(指導の中で必要となる材料費等の経費は企業負担となります。)
支援期間・回数
生産性向上の取組みが定着するまで支援します。
お申込み方法
「福岡県中小企業生産性向上支援事業実施要領」をご一読のうえ、「生産性向上支援申込書」(様式第1号)、「誓約書」(様式第2号)を提出してください。