スタッフ紹介

スタッフ紹介

福岡県中小企業生産性向上支援センターのスタッフを紹介します。

  • センター長
    Satoshi Yasumatsu
     自動車メーカーで車両技術、生産技術、型・設備技術と、それらの技術開発や事業運営を経験しました。また、世界中で支えて下さる部品製造会社の重要工程の技術指導に携わり、多様で真摯なものづくりを学んできました。

     現地現物、知恵と工夫、チームワークを大切にして、現場改善・プロセス改革・技術改革について、最適な切り口の提案とアドバイザーの適材適所配置で成果に結びつけ、皆さんの笑顔に結びつけます。
  • 副センター長
    Kounosuke Noda
     電機メーカーで産業用電機品の設計開発、メカトロニクス技術の研究開発、および経営の監査業務に携わってきました。これらの仕事を通じて事実を正しく表すデータの大切さを学びました。

     企業での経験を生かし、副センター長として中小企業の生産性向上に貢献します。

生産性アドバイザー
支援企業を訪問し、5Sをはじめとする現場改善・改革の提案や設備導入のサポートを通じて、生産性の向上を支援します。

  • Masahiro Tagata
     総合電機メーカーの生産技術部門で、生産準備や生産性向上の計画、実現に従事し、治具化、機械化、自動化も数多く担当してきました。
    生産を統括する業務や経営も経験してきましたので、企業の求める様々なニーズにお応えできると思います。

     支援を通じ、経営者の想いを大切にし、その企業様にとって必要な改善を行うことを大切にしています。
    現場現物主義で、成果につながるようお手伝いします。
  • Tsunehiro Tsutsumi
     電機メーカーで電子機器のシステム設計、工場技術、マーケティング、品質、サービスサポートなど、商品の生まれる前から販売後のサポートまで多岐にわたる業務を経験してきました。

     企業の課題を具体的に明らかにし、徹底して寄り添いながら一緒に解決します。多様な経験を活かし、分かりやすく実行可能な解決方法の提案を心掛けます。企業がより良い方向へ変化していく姿を見ることが私の励みです。
  • Futoshi Hashimoto
     自動車メーカーで生産技術部門と製造スタッフ部門に従事してきました。
    生産技術部門では安全・品質を優先したシンプル・スリムな設備の導入を、製造スタッフ部門では既存生産ラインの改革、特に作業負担軽減や自働化のライン将来構想を現地現物の検討分析を基に実現してきました。

     ”巧遅拙速”小さな改善の積み重ねで大きな効果を目指しましょう
  • Kazuhiro Fukudome
     電機メーカーでロボット技術開発およびそのアプリケーション開発を経験しました。
    その経験を生かし、ロボットの基礎的な知識から最適な活用方法までサポートします。
    またIoTを活用したデジタル化や見える化を通じ、継続的なカイゼンが進む環境づくりをお手伝いします。

     身の丈に合った自動化、最小コストで最大効果をモットーに、企業に寄り添いながら誠心誠意支援します。
    明るい未来に向かって一緒に突き進みましょう!
  • Atsushi Yamashita
     電機メーカーで新製品開発に従事し、企画から工程リードタイム短縮、原価や品質改善等の開発管理、海外展開を、更に部門横断の業務改善や経営革新を経験してきました。

     これらの知識と経験生かし企業の生産性の向上を目指して、個々の課題に対し現象ではなく真の原因を追究し、具体的な解決策や標準化までを、企業の立場に立って、共に考え支援して行きます。
  • Hiroshi Yamashita
     自動車メーカーで生産工程の仕組み改善から、動作改善まで幅広く経験してきました。

     全員参加型の改善活動を通して、人材育成にも力点をおいた支援をしていきたいと思います。
  • Noboru Oyama
     人事・労務などのバックオフィス系システムから生産管理等の基幹業務システムに至るまで、各種ITシステムの企画・開発・導入・運用等あらゆるフェーズに20年以上携わってまいりました。

     事業の状況をしっかりヒアリング・整理してから課題解決に向けたベストの解決策を探っていき、それを踏まえ、企業がお考えののIT戦略立案を支援します。

    (福岡県中小企業診断士協会 正会員)
  • Kiyotaka Taniguchi
     食品メーカーで研究開発、品質管理、工場管理に従事し、その後、生産管理やプロジェクト管理を専門とするコンサルティング会社で製造リードタイム短縮や在庫回転率の向上、残業削減等を支援しました。 また設計や製品開発、受託システム開発など、非製造分野の生産性向上支援も経験しました。

     業務フローの改善を通じて、企業収益力の向上、競争力強化を支援します。

    (福岡県中小企業診断士協会 正会員)
  • Osamu Nakamura
     重工業、国開発機関、半導体メーカーで技術開発、設計、生産情報システム技術、生産管理を経験しました。その後独立し、中小企業の経営・労務全般の相談・課題解決に取組んでいます。

     企業の強みを生かし、理論と実践、原理原則を基に迅速かつ着実なPDCAを回し、計数管理等の経営技術力を向上し実体感を得られる支援を目指します。

    (福岡県中小企業診断士協会 正会員)

診断スタッフ
中小企業診断士を中心としたスタッフが支援企業を訪問、現状を診断し、企業の課題を明確にします。

 
  • Takafumi Dotsu
     前職では金融機関でATMの資金管理業務(在庫管理・需要予測・資金調達・供給計画)等に従事してきました。
     現場に蓄積された技術・経験・ノウハウに新たな視点を加えて生産性を向上させる経験を積んでいます。

    (福岡県中小企業診断士協会 正会員)
  • Shigenori Hagio
     約35年間、製紙会社に勤務し、研究、試験、製造、技術営業、海外勤務を経験しました。
     経験を生かし、支援に取り組んでいきたいと思っています。

    (福岡県中小企業診断士協会 正会員)
  • Meguru Hazama
     前職では生産の自動化やリモート運転のシステム開発に従事してきました。
     現在、経営コンサルタントとして企業の経営診断や創業計画や経営改善・革新計画、経営戦略の策定、BCP策定等の支援を行っています。

    (福岡県中小企業診断士協会 正会員)
  • Yasuji Hisano
     ものづくりの分野で仕事をしていました。主に金属製品の製造管理、品質管理・改善、技術開発や工場運営に携わりました。
     現在、企業の現場改善・QC・5S指導、教育などの支援を行っています。

    (福岡県中小企業診断士協会 正会員)
  • Masanori Suematsu
    (技術士)